結婚相談所に入会して積極的に婚活!

結婚相談所 東京

社員のほとんどが女性という職場で働いていて、男性は年の離れた上司くらいしかいませんでした。

そのため周囲には独身の女性も多く、自分もまだ結婚しなくていいと考えていました。

独身は気楽だし、お金も自分で稼いだものを全て自分で使えるという満足感もありました。

しかし私は一人っ子だったため、両親から早く結婚して安心させてほしいと言われると、抵抗することができませんでした。

そのうち仲良かった友人も結婚して幸せそうにしているのを見るようになると、結婚も良いかもしれないと考えが変わるようになりました。

ただ職場では男性と知り合う機会はないとわかっていたので、東京の結婚相談所に入会することにしました。

最初は結婚相談所に入会することに抵抗感がありましたが、親戚のお姉さんが40歳を過ぎてからすごく素敵な男性と結婚相談所で知り合ったということを知ってからは、結婚相談所のイメージがかわりました。

親戚のお姉さんの旦那さんは、お姉さんと同年代であり、年収も高くて優しそうな男性です。

お姉さんは今まで働いていましたが結婚を機に退職して、専業主婦として悠々自適な生活をおくっています。

以前よりも顔立ちも優しくなって、心に余裕ができたのを見るたびに、結婚っていいものかもしれないと考えるようになりました。

結婚相談所に入会してからは、自分も積極的に婚活を始めるようになりました。

気になる男性には自分からメールをしたり、結婚相談所が主催する婚活パーティやイベントにも積極的に顔を出すようにしました。

沢山の男性と知り合えたら、その中から絶対に自分に合う人は見つけられると前向きな考えを持ったからです。

そのおかげで、素敵な男性と沢山知り合うことができ、積極的にアプローチされる楽しみを味わうこともできました。

その中から一人の男性と特にフィーリングがあったので、デートをするようになりました。

半年前にプロポーズされて、今は花嫁修業中です。